スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VANISHING POINT 見てきた。 2013年01月27日 その他 トラックバック:0コメント:0



13年前に解散したブランキージェットシティ。
最後のツアーのドキュメンタリー映像が映画館で上映されるという事で、見に行ってきた。


岐阜で上映されたのはイオンの中の映画館。
家族連れで賑わう中、革ジャンをバリっと着こなした兄ちゃん姉ちゃんがよく目について、
案の定同じ映画を見に来ている人達だった。
駐輪場に止まっていたW650の持ち主もその中のひとりだったのではないだろうか。
昨日、今日の間だけ、全国の映画館で同じような光景があったと思うとなんだか熱い気持ちになるな。

静かに監督のプロローグが始まり、北から始まったツアーのライブ映像、控え室での会話。
三人の名古屋弁が心地いい。中盤の悪い雰囲気から、終わりの方にはたくさんの笑顔があって。
口ずさみそうになるのを我慢して、感動して、とにかくかっこ良かった!楽しかった!
家で見るのとは違い、大きなスクリーンってのも良かったのかもしれないな。




今でこそ何処へでも思いつきで行ってしまうけど、当時高校生の自分にはラストライブを見に
横浜まで行くお金も経験というか度胸みたいなのもなく。
行きたいと思ったあの時、なぜもっと本気で考えなかったのか今でも後悔している。
学校の事気にせず一人でも行ってしまえばと。

浅井健一は解散してこれだけたった今でもブランキーの曲をやってくれるから嬉しい。
19歳の時、SHERBETSのライブを見に行って初めて生ベンジーを見て声を聞いて、その時も
ブランキーの曲を聞かせてくれた。
その時のバンドの、その時の味があるのがまた良いんだよなあ。

今度はどの曲を聞かせてくれるのだろう。3/1の名古屋、見に行かなければ!平日だけど!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://takutrip.blog116.fc2.com/tb.php/585-80b7765a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。