スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェカブ青山2012。 2012年11月18日 トラックバック:0コメント:0

P1040919.jpg

レインボーブリッジ渡ったり、東京駅を見に行ったりしながらでウエルカムプラザ青山に到着。
9時受付の30分前に着いたのに道路に飛び出しての順番待ち。参加者多い。


P1040918.jpg

今回は108番。最終的には400台オーバーのカブが来たみたい。


P1040936.jpg

会場を抜け出し今回は上野、国立西洋美術館へ。この日はファン・デーという事で無料。


P1040938.jpg

日本で唯一のル・コルビュジエ設計の建物。
建築ツアーに参加するつもりだったのにラーメン食べてる間に受付終わっていた…


P1040950.jpg

作品の歴史や作者の事は知らないことばかりだけど、なかなか楽しい。
美術館なんかはもっと時間に余裕がある時に行くべきだな。また上野探索しなければ。


P1040931.jpg

P1040922.jpg

会場に戻り色んな人達とだべったり。いつも何処かで出会う人もいれば、久しぶりの人も。
何年か前の九州ツーの阿蘇のライダーハウスで一緒だった方達と再開したのもまたいい思い出。
そして、おいてけ奥さんと話するの初めてなはずなのに、なぜか前から何回も会っているような感覚で
何も気の利いたこと言えずスイマセン…
ノロケ話やら色々聞かされていたせいだろう。


P1040961.jpg

知らないうちにクロスカブとかいうコンセプトモデルが置いてあったのだけど、現行カブでも
イジリ方によっては面白いもの作れそうだなと、ちょっとだけ妄想してみたり。


カフェカブが終わる頃になると雨が降り出して、カッパを着ての帰路になってしまった。
首都高の高架下走っているときはよかったけど、多摩川越えた頃には足はずぶ濡れで…
安物ホームセンターカッパからグレードアップするため、座間で見かけて2りんかんに寄り
レインウェアとレイングローブを買った。とっても快適になった。

雨といえば、初めてカフェカブ青山に参加した時も雨だった。
同じようにR246を西に向かい、あの時はカッパを求め横浜辺りでホームセンターに寄ったな。
その時はなぜ一緒にちゃんとしたヘルメットを買わなかったのだろうか、半ヘルでよく走ったなと、
アホだなあと懐かしく思ってたら何故だか雨降り走行も楽しくなり、あっという間に
道の駅ふじおやまに着いてた。


P1040965.jpg

カップラーメンとパンを食べ休憩後、駿河健康ランドまでまた一走り。
由比の辺りの海風、トラックからの風、対向車線からの水しぶき、テンション上がる。
で、スルケン到着。温かい温泉に浸かり、いつものメンバーでお疲れ会して就寝。朝までぐっすり寝た。


P1040980.jpg

最終日はのんびり帰るだけ。朝食は無難に朝マック。
昼食は浜松で餃子と思いながらのさわやかでげんこつハンバーグ。


P1040981.jpg

湖西のいつもの海岸で一緒に走ってきたメンバーとも解散。お疲れ様でした。


P1040969.jpg

P1040970.jpg

自走で参加して本当に良かった。
ハマくんをパックて急遽出発前コンビニで食べて取り付けたエアクリカバー。あの雨でも難無く走ってくれた。
他に不調が出ることもなく、あ、ミラーは壊れてぶらぶらしてしまったけれどそれくらいだ。


名称未設定 3

名称未設定 4

出発前は距離や寒さや天気の事が億劫でしかなかったけれど、R1やR246にはたくさん思い出が
詰まっているわけで、楽しい事に悲しい事も、通り過ぎる光景が懐かしいものばかりで、
走りだしてしまえば何てことのないんだよな。
袋井のシンドラータワーは個人的に関東自走のシンボルです。またいつか走りに行きたいと思う。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://takutrip.blog116.fc2.com/tb.php/566-c3d974ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。