スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森へ行ってきた。 2011年02月16日 11冬の青森 トラックバック:0コメント:0


より大きな地図で 無題 を表示

2月の三連休を使い念願の東北、青森まで行ってきました。今回一緒に旅したのは いたやんむーた
旅をするうえで一番大切にしてる、その地域の雰囲気を楽しむということ。今回もおもいっきり堪能してきました。

その土地それぞれの地形や歴史の中出来上がった街並み、建物、そしてそこに住む人達。
広い一方通行の道路、地吹雪から道路を守る防護柵、シェルターになってる駅、
あたりまえに置いてある屋内のガスストーブ、さすが本州の北端青森、今まで見てきた雪国ともまた違う。
津軽弁で話すタクシーの運ちゃんは半分何言ってるかわからなくて。
そんなその土地でしか出会えないような事がいっぱいあった。


DSC_0001.jpg

木曜日、仕事が終わったあと家には帰らず銭湯に入り時間を潰し、可児から新宿駅行きの夜行バスに乗車。
多治見駅からむーたと合流し東京へ向け進んでくけども、神坂PA、諏訪湖SA、談合坂SAと休憩するたびに起き
深夜のサービスエリアを徘徊しては気分転換。
予想どおり夜行バスではぐっすり眠れなかった。


DSC_0011_20110215230830.jpg

新宿駅に着いたあとは東京駅へ移動。ここでいたやんと合流。
スリーデーパスと新幹線の指定席を購入して本格的に旅の始まり!
ホームへ行くと復元中の駅舎のドーム屋根が顔を出してた。新品の銅板が眩しい。


DSC_0009_20110215230829.jpg

7時4分発はやて351号で北へ。初めての東北新幹線!


DSC_0016_20110215230831.jpg

そもそも東北に入るのも初めて。
仙台、盛岡と停車したけど降りることもなくただ通り過ぎるだけで、少し勿体無いと思ったり。


DSC_0020_20110216002800.jpg

トイレ待ちの人が書いただろう落書き。
外は雪景色、窓は結露、こんな寒そうな中食べた車販のアイスは美味しかった。


DSC_0023_20110216002800.jpg

青森県の手前、岩手県にある二戸駅に10時5分到着。
シェルターの駅舎がとても新鮮。
ここからはレンタカーを借りてドライブです。

つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://takutrip.blog116.fc2.com/tb.php/414-94a7d6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。