スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急行能登に乗る旅【8】 富山駅から能登乗車 2010年02月10日 急行能登に乗る旅 トラックバック:0コメント:2

04oreyoko.jpg

富山駅でコーヒー飲んでのんびりするかと思ったらドトールもロッテリアも21時半で閉店…
しょうがないので缶コーヒー買って待合室に向かうと人多くて座る場所が無かった…
結局南側よりもっと寂しい北口でのんびりする事に。


04oremae.jpg

暇つぶしにポートラムを見回したり。
門松と言っていいのかわからないけど竹は似合わないな。


05syokupan.jpg

待合室にいるのも飽きたのでホームの中へ。すると見たかった車両、食パン列車が!


05soto419.jpg

05naka419.jpg

元特急寝台電車の名残がたくさんで、使い勝手の悪そうな折戸やら無駄に広い座席やら
寝台の設備がそのまま残ってたりと、これほど味のある車両はいないと思う。
真っ直ぐぶった切って運転台をくっつけただけのあの外観もまた萌える。
こいつも今度のダイヤ改正で運用から外れるっぽいし、一度ちゃんと乗ってみたかったなあ。
出来ればこの座席が三段の寝台に変身するギミックも見てみたいもんだけど…


05nihonkai.jpg

大阪発青森行き寝台特急日本海もトワイライト色の機関車でお目見え。
そしてガシャンガシャンと騒がしく音をたてながら出発していきました。
いつかは乗りたい寝台列車。


06kippu.jpg

23:01発急行能登。乗りたかった、目的の列車に乗車です。
18きっぷは使えないので別途熊谷までの運賃6300円と急行券1260円を購入。
まあ約7500円で寝ながら北陸~関東を移動出来たと思えば安いもんだ。と思いこもう。


06sofa.jpg

06isu.jpg

06nagasi.jpg

席だけ確保してさっそくラウンジに来てみた。
自販機がポツンと置いてあり売店の跡が残ってて、ソファーに丸イス、曲線のカウンター、
壁には石川富山の色あせた写真、昭和の香りが漂ってて素敵なんです。


06genkosyana.jpg

減光されたので寝ます。おやすみなさい。といいながらぐっすり寝れなかった。
どこかで停車するたび目が覚めてた気がする。
やっぱり古い車両だからか振動が酷かったような…
周りの人達みたいに4席使って寝れば良かったなあ。
まあシートの回転方法がわからんからどうしようもなかったんだけど…


急行能登に乗る旅【9】につづく。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

電車の旅も良いもんだねぇ…。
楽しそうだ。
  1. 2010/02/11(木) 01:58:17 |
  2. URL |
  3. マコト #-
  4. [ 編集 ]
>マコト君
バイク旅と違って移動中ものんびり出来るのが、景色をじっくり見れるのが良いと思う。
  1. 2010/02/15(月) 23:59:13 |
  2. URL |
  3. タクト #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://takutrip.blog116.fc2.com/tb.php/272-69d0398c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。