スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急行能登に乗る旅【4】 筒石の街並み(1) 2010年01月27日 急行能登に乗る旅 トラックバック:0コメント:0

09z3.jpg

筒石の集落のメインストリートをぶらぶら。


09z2.jpg

09z4.jpg

09z5.jpg

絶壁の中の少しのスペースに建つ集落はたくさんあるけども、なぜここはこれだけ密集してるんだろう?
しかも三階建ての建物ばかり。そして見た感じそんな古くなさそうな。
交通の要とするには街の雰囲気違う気がするし、なんかよそ者が立ち入りにくいというか…
やっぱり漁業で発展してきたのかなあ。


09z6.jpg

09z7.jpg

真ん中を貫く道は車が通れる幅もなく、流しが置いてあったりと庭みたいに使われてるんだろう。
小雨の天気のせいだろうけど、この日は人に出会うことなく寂しかった。
時々テレビの音がどこからか聞こえるだけ。


09z8.jpg

09z91.jpg

09z92.jpg

09z93.jpg

下見板張りを見ると港町来たなーって気分になる。
けど新しい家や改修した家はやっぱりサイディングが多い。
景観や保存地区に指定されてる訳じゃないだろうからしょうがないけど、どんどん街並み
変わってしまうんだろうなあ。
ただ空き家も空き地も少なく使われてるのが多いから、廃れないぶんマシか。
そう考えると、過疎っててもおかしくないのに凄いもんだ。


09z94.jpg

潮風の影響だろうけど、鉄の物は錆びてるのが多く車も錆びてた。
カプチーノがもったいない…

急行能登に乗る旅【5】につづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://takutrip.blog116.fc2.com/tb.php/263-e0417244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。