スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急行能登に乗る旅【2】 キハ52乗り収め 2010年01月19日 急行能登に乗る旅 トラックバック:0コメント:0



南小谷駅からは村営バスに乗り小谷温泉へ行くつもりだったんですが
バスの時刻表を見ると"小谷温泉まで行きません"の注意書きが…
調べていた村のホームページにはそんな事書いてなかったのに。騙された…


04matiai.jpg

というわけで予定変更。糸魚川行きの列車が来るまでとりあえず一休み。
ストーブ以外にコタツも置いてあるのは親切だな。過ごしやすい駅だ。


04kiha52.jpg

今回の目的の一つ、3月で引退するキハ52に乗車。
いやー、こんなに人がいるとはなあ…

04amidana.jpg

網棚やら年季の入った造りに萌えてたんですがそれも最初だけ。人多くて息苦しい…


05unntenn.jpg

中途半端な位置でずっと立ちっぱなしだったので、そんなに景色も楽しめず疲れてしまった…
これだけの人を乗せてのワンマンだと大変だろう。お疲れ様です。


05onsen.jpg

姫川温泉に立ち寄る気力もなくそのまま糸魚川まで。
予想通りだけど、こんな天気の中でもたくさんのカメラ小僧が待ちかまえてた。
自分も雪の中の走行写真撮りたかったけど、とにかく面倒くさくなったのでパス。


05rakugaki.jpg

サッシにはよく分からんキズと羽があって、結露で濡れて隙間から光が漏れてて…
古い車両ならではの温かみというか、いいもんです。


06tori.jpg

06kiha52.jpg

糸魚川駅に到着。待ちかまえてた人もたくさん、乗客もたくさん記念撮影。


06akarenga.jpg

この赤レンガ車庫も見納め。北陸新幹線の工事の為に取り壊しみたいです。
立派な建物なのにもったいない…


06mayoko.jpg

乗ってきた朱色の車両の代わりに、今度はこのツートンカラーが乗客を乗せ南小谷へ。
ローカル国鉄気動車といえばやっぱり朱色ってイメージ。乗ってきた車両が一番好きだな。


06kaisatu.jpg

古い味のある国鉄車両や赤レンガの倉庫が無くなるのは寂しいなあ。
新幹線が開業したらどう変わってしまうのか。
そんな事思いながら、いや、あんまり思ってないか、
ベンチに座ってぼーっとして、直江津方面の電車に乗り筒石へ。

急行能登に乗る旅【3】につづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://takutrip.blog116.fc2.com/tb.php/261-12f38df5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。