スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地の芸術祭2009【1】 15日の話し 2009年08月27日 大地の芸術祭2009 トラックバック:0コメント:0

01外

突然の思いつきで、ぴのんさん、まこちゃんと"越後妻有アートトリエンナーレ 大地の芸術祭2009"を
見に行ってきたまとめ。

出発ものんびりしたもんだったし、お盆渋滞で高速道路も混んでたし、結局新潟に着いたのは夕方。
前にも来た事あるので道はどうにかなった。北陸新幹線の工事が思ったより進んでなかったなあ。
メイン施設の一つ、松之山にあるキョロロで共通パスポートを買い、パンフレットやら地図もらって情報収集。
来たはいいけど予備知識がまったくないもんで…
泊まるとこも考えてないので、それぞれテントと寝袋持参で野宿体制です。

とりあえず閉館時間の前にキョロロの中へ。

01あくりる

01下くるま

01木うさぎ

でっかいアクリルでできた開口があって、冬になると雪の層が見れるらしいです。
この辺りは積雪2、3mとか当たり前な豪雪地帯なので、その時期にも来てみたい。
虫の標本があったりザリガニ釣りができたりカエルがいたり工作できたり、
子供がたくさんはしゃいでた。


02林

暗くなる時間でも見れる、屋外展示をもとめ移動してやってきたこの場所。
田んぼの中に小さな山と林が取り残されてて、最初ってきり神社でもあるのかと思ったら違った。
ここで出会ったのが石田泰道さんの作品"円環ー命脈"。
石田さん本人もみえて、地主さんと一緒にアプローチの整備をしてました。


02たま二人

02玉

色々話しをしてるうち、なんだかんだで借りてる納屋で一緒に泊まる??という話しになり
遠慮無くご一緒させてもらう事に。
なかなかできん体験だからね。ありがたいです。


03丸い?

03看板

03看板夕日

もう少しぶらぶらしてきますと一旦別れて別の作品へ。ピンク色の夕焼けが綺麗でした。
けど虫が、特にアブが多くて、窓空けて止めてたから何匹か車内入ってきて大変だった。
アートな事してるけど、やっぱりここは田舎だ。


04そば

ついでに風呂と夕飯も。
風呂は天然温泉のナステビュウ湯の山へ。パスポート見せたら400円になってタオルを貸してくれた。
設備もよくて湯も良くて、この温泉はまたいつか行きたい。

夕飯はジャズと蕎麦の店で天ぷらの乗ったぶっかけ蕎麦食べた。カボチャの漬け物も珍しい。
タタミ部屋に和ダンスが並べてあって人形が置いてあって、そこにジャズのレコードが並べてあって、
面白い雰囲気の店だった。


04夜入口

04花火

04穿孔花火

納屋に戻ってきて石田さんと合流してからは宴会。
その前に来る途中で買った花火を。といっても線香花火メインで。綺麗です。
そんで軽く宴会。地主さんからのビールと枝豆を自分たちも頂いてしまった。すいません。
色々聞いたり聞かれたり、なんかたわいもない事話してた気がする。
そんで時間が過ぎるのもあっというまで日付が変わったくらいか、4畳半くらいの場所にゴザひいて
寝袋ひいてみんなで川の字になって寝た。


大地の芸術祭2009【2】へつづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://takutrip.blog116.fc2.com/tb.php/191-1c47d426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。