スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醒井の街並み。 2009年07月13日 街並み トラックバック:0コメント:0

03休業やおや

岐阜から滋賀に抜けるのに何回も走ってる醒井だけど、いつも通り過ぎるだけ。
こんなにも魅力的な街並みだとは思ってなかった。
無駄に綺麗に観光地化されてなく、生活感が漂ってていい街並みです。

03郵便

03郵便入口

ヴォーリズが設計しただとか関わっただとかの旧醒井郵便局。
資料館として利用されてた。


03公会堂

ひっそりと物置になってた公会堂。土壁が崩れてたり穴が空いてたり手入されてなさそう。
その空いた穴から蜂が出てきてびっくりした。中に巣作ってんだろう。虫の宝庫っぽい。


03八百屋全体

03八百屋

歩いてて一番目に付くのがこの八百屋。
茅葺きをオレンジのトタンで葺き替えた特徴的な建物。
店内に商品がいっぱい詰め込んであって壁少ないんだけど、地震きたら崩れそうで怖いなあ。


03寺

湧き水の湧く寺、裏山の上には名神高速のコンクリート。


03寺瓦

03屋根犬

ぱっと見た感じ老舗旅館のような建物だったけど、ここも寺だった。
瓦が凄い!逆立ち狛犬みたいなのも乗っかってる。


03はいや

その寺の前に、年季の入ったピカピカのハイヤーが止まってた。
フロントグリルに寿マークが付いてたけど、寺で結婚式??


03軽とら

軽トラの荷台に野菜を並べて売ってた。
梅花藻目当てに観光バスも何台か来てたからな。儲かってそうです。


02水取り入れ

02床下

どの家にも川から敷地内に水が取り入れられてて、野菜を洗ったり冷やしたり昔なら洗濯もしてたんだろう。
芋の皮を剥く水車も回ってたし、さすが水の街。


03せんたく水路

今でこそ下水道整備されてそうだけど、実は一部では生活排水たれ流しなんじゃないかと。
洗濯機があんなとこに…


03モンキー

駅前の宿場町入口にあるバイク屋。レアものっぽいバイクが並んでた。


04醒ヶ井

駅の敷地内にある醒井水の宿駅という道の駅みたいな物産店や飲食店、ギャラリーの入った施設。
この波打ったコルゲート鋼板を使うのが大好きな、滋賀県生まれの建築家の建物。
梅花藻の咲く観光シーズンだからこそ人いるんだろうけど・・・ちょっと廃れた雰囲気・・・


04朴

醒井を後にして今度は彦根の街の中へ。カフェツーで行った、ほっこりカフェ朴で昼飯。
外から入ってくる風が気持ちいい。半日くらいのんびり過ごすのに最適な場所だと思う。
本とか読んで、もっとゆっくりしてたかった。

彦根城につづく。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://takutrip.blog116.fc2.com/tb.php/150-22f2c859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。