スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09GW九州【15】 別府の温泉巡り 2009年07月09日 09GW九州 トラックバック:0コメント:2

33竹瓦温泉

別府の温泉、最初は竹瓦温泉へ。立派な木造の市営温泉。

33竹瓦中

古い学校や役所みたいな雰囲気。二階は公民館になってる。
浴槽も古くて天井高くて渋くてかっこよかった。こんな風呂に100円で入れるなんて幸せ。


33ハギャーさん

33プリン

阿蘇ライダーハウスで一緒だったハギャーさんと合流、プリンがうまい!


33湯ノ花

明礬温泉の湯の花製造工場。といか小屋。
国の重要無形民俗文化財になってるみたいで、昔ながらの製法そのまま。
ここから二人とは別行動。


34別府眺め

野天風呂を目指して砂利道の林道を走り、途中からはカブを置いて道のない岩場を歩いて山の中へ。


34泥湯

別府の市街地を見渡せる景色のいい鍋山の湯。
適当に服脱いで、先客の人としゃべりながらのんびりと入浴。
キリッとした顔の賢そうなエジプトの犬を連れてきてるおじさん、九州の山巡りをしてるおじさん。
湯は濁った泥湯。気持ちよかった。


34へびん湯

次に入ったのはへびん湯。ここでも地元のおじいさんと話ながら入浴。
別府の事やこの温泉の裏話を聞けて面白かった。
駐車場には岐阜ナンバーの軽箱が止まってて、カブのナンバー見て話しかけてきた。
定年で仕事やめてから車で寝泊まりしながら旅してるおじさん。
車内の釣り竿は四国で捨てられてた壊れてたのを直して使ってる、釣り糸は絡まってるのをほどいて使う、
時間はいっぱいあるからのんびりしたもんだと、上半身裸で語ってた。
それからドゥカティに乗った三重の人、セローに乗った由布院の人、スクーターの地元の人が加わり
旅のこととか地元のこととか1時間くらい話してた。時間経つのが早くてびっくり。


34総菜や

山を下り二人と合流、別府駅の高架下にある商店街とスーパーで今日の夕飯を。
そしてフェリー乗り場に向かうためここでお別れ。
九州入ってからほとんど一緒に行動してたまこちゃん。
自分の行きたいとこを連れ回してたけど、よかったのか…
すいません。ありがとう。あと一日九州にいることが出来るのが羨ましいぜちくしょう。な気分でした。


34サンフラワー

大分港から神戸行きのフェリーに乗船。


35別府夜景

デッキの上から別府の夜景を眺め…
あっというまの九州旅だった。また来ます。


35船部屋

行きの混雑がウソみたい。指定された2等の部屋は3割くらいしか埋まってなかった。
こんなんでやってけれるのか。フェリーが減便、廃止されてくのわかる気がする。


35つまみ

駅で買った夕飯を食べにプロムナードへ行くと、竹瓦温泉で話してないけど一緒だった
BMWのバイク乗りさんがビール飲んでたので、一緒させてもらった。
昔はバイク旅の人がたくさんいてワイワイ騒いでたもんだけど、キャンプ場行ってもバイク乗り少ないし
一人で閉じこもってる人多いし、つまらない時代になったもんだと語ってた。
二時間くらい飲んで食べて語って、そんでこの日はぐっすり寝た。


09GW九州【16】につづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

旅を思い出すなぁ\(^o^)/また温泉三昧したいー!!!そして全然すいませんじゃあないすよぉ(>3<)ノシ
なにせ前日までノープランなものでしてorz素晴らしい段取りのタクト様についてくとワクワクいっぱいで楽しかったよー!!! ありがとん☆もう一週間くらいいたかった!
  1. 2009/07/09(木) 21:39:55 |
  2. URL |
  3. まこ♀ #-
  4. [ 編集 ]
>まこちゃん
一緒に行動してもらったおかげで一人で回るより楽しめました。
こちらこそホントにありがとね!
また温泉三昧したいねえ。安いけどすごい贅沢だったよなー。
とにかく時間!時間がたくさん欲しい!!
  1. 2009/07/10(金) 21:40:07 |
  2. URL |
  3. タクト #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://takutrip.blog116.fc2.com/tb.php/122-4cd8cf8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。